ジャラン スリワヤ/JALAN SRIWIJAYA




イギリスの名門で修行し培った技術をグッドプライスで提供する
インドネシアのシューズファクトリー
もともとインドネシアにある靴製造会社は、国の事情により全て軍隊の為の軍靴をつくるものばかりでした。しかし、JALAN SLIWIJAYA(ジャランクスリウァヤ)の工場の経営者の息子が、「これからは平和の時代だ」と、靴の聖地であるイギリスの「エドワードグリーン」に修行へ行き、その後、皮革生産では今や世界一であるフランスを経由して帰国。自身の培った経験と人脈を活用して自社の工場を改革し、現在の土台を築きました。製法は本格グッドイヤーウェルテッド、アッパーにはフランスのデュプイ社のハイグレードカーフを使用、底材にもベルギーのアシュア社の物を使用し、ディテールにも高級品にしか見られない仕上げが随所に見られる等、物作りに対するこだわりと姿勢は既存の有名ブランドにも全くひけをとりません。クオリティーとスペック、それに対する価格、話題性やブランドの背景等、これまでのバランスで完成された物は例が無く、Made In Indonesiaという背景が作り出したプライスとクオリティが両立するブランド。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

3商品中 1〜3商品